人生、80年、90年、100年とも言われる。

ただ、
100年生きると言っても、1度に100年生きるわけではない。


小さな点をつなげていくと、やがて線になっていくように、

私たちは今、この瞬間を生きることで長い人生の旅路を形成していくことになる。


私たちは、
1年、1週間、1日、1時間、1分、1秒を生きているのだ。

私たちが生きているのは今この瞬間でしかない。



私たちは今を生きている。

過去でも未来でもない。


今こうしている間にも、

今は過去になり、

未来が今になっていく。



失った時間は二度と取り戻せない。

光陰矢の如し、人生はあっという間だ。

人はいつか死んでしまう。



今、この瞬間を精一杯生きようではないか!